カテゴリー別アーカイブ: [op] 周辺機器

[op] Kinect系を調べる



 

思ってたより、色々な会社から出ている。

どれが良いのかな?

時間の経過がもったいないけど、Kinect2が出るまで待ちかな。


A New Generation Revealed

http://kgxpx834.blog58.fc2.com/blog-category-5.html


Kinect/Kinect2=XboxONE版=Microsoft

http://gs.inside-games.jp/news/414/41453.html

2は、Windows版も発売予定みたい。

Xtion PRO LIVE=ASUS

http://www.asus.co.jp/Multimedia/Motion_Sensor/Xtion_PRO_LIVE/

DepthSense 325=Softkinetic

http://www.dreamnews.jp/press/0000060489/

Creative Interactive Gesture Camera Developer Kit=intel

http://click.intel.com/intelsdk/Creative_Interactive_Gesture_Camera_Developer_Kit-P2061.aspx

Leap Motion=(手のモーション)

http://sector28.net/


AMD ジェスチャー・コントロール

http://www.amd.com/jp/consumer/software/Pages/gesture-control.aspx

富士通研、PCやタブレットの単眼カメラで3次元ジェスチャーを認識する技術

http://monoist.atmarkit.co.jp/mn/articles/1305/20/news131.html


Kinect for Windows およびDepthセンサーの動向

http://www.slideshare.net/kaorun55/kinect-15709144

富士キメラ総研、ヒューマンインターフェース関連市場の調査結果を発表

http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=331197&lindID=1


インテルが:非接触型ユーザーインタフェース搭載アプリケーション開発SDK

Intel Perceptual Computing SDK 2013

ポストKinect!? 国内でも注目集まるインテルのモーションセンサーデバイス

http://monoist.atmarkit.co.jp/mn/articles/1306/06/news093.html


キーワード:

ヒューマンインターフェース、ジェスチャー



[EM] EMOBILE GL01P使い勝手など



 

EMのLTEはじめる上で調べてみた。
固定電話使わないので、NTT光&OCNを解約(6000円弱)して、
iPhoneをパケ無し&ウィルコムのダレ定(3000円弱)とEM(4000円弱)で運用中。


まず、個人的な感想など。

いまのところ、接続したままずっと使えているので、便利です。

LTE都内なら意外と大丈夫っぽいですが、
心配な人は事前に確認しましょう。

TNN光よりはかなり遅いけど、通常使用には十分と思います。
重いファイルをアップロードすることの多い人だと不足かも。

外出先でも朝10時ころから17時ころまで充電なしで使えてます。
単三4本の携帯充電池で充電できるので、万が一の時も安心です。

おまけでもらったケースはゴム臭いので、ちょっと嫌です。

旅行先では、山の中とか行くとほとんど使えませんでした。
iPhoneやウィルコムの電波は立っている場所でも同様。


調べたサイトなど

フレッツ光回線を解約してLTEサービスでインターネット
http://blog.caraldo.net/2012/03/lte.php

LTEサービス EMOBILE GL01P を買ったら最初にやること
http://blog.caraldo.net/2012/03/emobile_gl01p.php

Pocket WiFi LTE(GL01P)で無線LAN対応のプリンターを登録するには。
http://www.akiba-pr.info/2012/04/06/pocket-wifi-lte




[op] プリンターの印刷コストを考えてみた



 

プリンターを使う上でコストがどんなものか知っておきたかったので。
自分がざっとネット上を見て得た数値なので、もっと違う解釈もありますので、参考までに。
あと、結構辛めに見積もっていますので、実際はもっと安く済むと思われます。


プリンタ
本体価格13700-ポイント1370=12330円/10000枚=1.25円

インク5本パック
価格4690-ポイント234=4456/ハガキ200枚=22.28円

葉書
(価格640-ポイント32)/30枚=20.5円

プリント単価合計
1.25+22.28+20.5=一枚辺り44.03円


結論として、ハガキの制作原価は50円くらい

L版写真だと、半分くらいかな?


今回、ビックカメラでポイントやら商品券やらを総動員して買ったプリンターは、

Canon PIXUS インクジェットプリンタ iP4830

店では一番人気って書いていたんだけど、ネット上では意外と不評でガッカリしたけど、
印刷してみた結果はかなり綺麗で一安心です。

起動が遅いのは気にならないなあ。
マシン立ち上げ時に一緒に電源入れておけば問題ないと思う。

給紙が前面は普通紙専用なのも常時入れておくコトを考えれば問題なし。

インクタンクが黒いのも
そもそも他人の商品に寄生する詰め替えインクとかの存在が、
商売として嫌いなのでこれも問題ない。

音がうるさいのも、昔のプリンターに比べれば静かだし。

一点だけ気になったのは、
モニタの色よりも、青色が濃く出ること。
他のプリンタ(印刷会社にある業務用)に出して
実際の色は知っているので間違いない。



[op] USBデバイスサーバーが認識しなくて困った話し



 

結論は一番下です。
長いので、経過はすっ飛ばしちゃってください。

2台以上のパソコンから複数の外付けUSBハードディスクを使いたいと思い、
コレガのCG-NUH04Gを買った。
コレガ(アライドテレシス) デバイスサーバ(USB機器4台用) ギガポート搭載 CG-NUH04G
4ポート、Giga対応、USBハブ未対応、6,399円

理由は、コレガのHDDケースを買ったのだけど、その説明に載っていたから。

家に戻りすぐにセットアップ。しかし、、、
接続がすぐに切れる。
ファイルリストが見えたくらいでHDDのアイコンが消える。

色々試してみた。
2台のPC、vistaとWindows7で試した。
コレガとBUFFALOのHDDで試した。
ユーティリティの再インストールもやった。
ケーブル交換したり、別のHDDをつないでみたり。
電源入れる順番を試したり。
ファイアウォール切ったり、ユーティリティ許可したり。
でも繋がって10秒くらいで応答なしになる。
同じ環境下でBUFFALOのLinkStationは通常通り使えてる。。。なぜだろう。。。
1日使って色々調べてもわからなかった。
諦めて買った店に持って行って説明したら、
初期不良(実は違ったのだけど)かもって事になった。

同じの持って帰っても駄目かもと思ったので、
BUFFALOのLDV-2UHに交換してもらった。
BUFFALO USBデバイスサーバー LDV-2UH
2ポート、Giga対応、USBハブ最大12台対応、5,747円

で、結局同じ症状で繋がらない。
無線ルーターやUSBハードディスクも同社の製品なのに。。。 
これは、僕のLAN環境に対する知識不足が原因だって事にようやく気づいた。

で、コレガの調べたときにIPの「192.168..xxx」
の部分が違うと同じネットワーク上に表示されない様な記述があったのを思い出した。

デバイスサーバもPCも問題ない。。。

無線LANルーターは?
違ってました。。。。店の人ごめんなさい。

同じにしたら、使えました。

と、思ったのもつかの間。反応時間が長くなっただけで、やはり無反応になる。
困った。