[o] 電子書籍の問題点。紙の本の事実。



 

思いついたことをメモ。
■電子書籍は、サポートされなくなったら読めなくなる可能性が高い。
○紙の本は、燃えて灰になったら読めなくなる。

■電子書籍は、一覧性が低い。でも検索はたまに役に立つ。
○紙の本は、パラパラと高速でめくりながら閲覧できる。

■電子書籍は、操作方法がバラバラ。たまに迷う。
○紙の本は、重さで買うのを迷う。

■電子書籍は、LEDだと目に悪い。
○紙の本は、暗いところで読むと目が悪くなることは無いらしい。

■電子書籍は、かさばらないから、何百冊でも持って歩ける。
○紙の本は、自宅待機が基本。お気に入りを数冊持って歩く。

■電子書籍は、本棚が煩雑。アプリで分かれる。
○紙の本は、そのうち多くなって本棚に並べれなくなる。

■電子書籍は、動画が見れたり、サイトに直接リンクしたり。
○紙の本は、結局、電子書籍になっても特に変化ないことが多い。



[`evernote` not found]
Facebook にシェア
[`livedoor` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`fc2` not found]
[`yahoo` not found]

コメントを残す