タグ別アーカイブ: プラグイン

[WP] お問い合わせフォームのプラグイン



 

今使ってるコンタクトフォームがイマイチ良くないので、別のを入れようと思う。
一番上に出てきたのが、これだったので、これを入れてみる。


Contact Form 7(WordPress のお問い合わせフォームプラグイン。シンプル、でも柔軟。)
http://contactform7.com/ja/

Contact Form 7 (日本語)
http://ideasilo.wordpress.com/2007/10/22/contact-form-7-in-japanese/

[WP] お問い合わせフォームにスパム対策
http://labrid.jp/wp/archives/934/


確かに、これは便利だ。項目変えたり、見た目変えたり、スパム対策したり、色々できる。



[fan3] アクセス数の推移



 

このサイトのアクセス数について見てみます。画像は週単位の集計です。

一日あたりのページビューは徐々に上がってきて、最近では100を超える日も出てきました。


検索ワードに関して

検索で来てくれる人が多いようで、その集計が以下のようになっています。

Search Views
artisteer 2 31
ツイッターアプリ 28
pogoスケッチ 26
株式会社fanfan 26
iphone ドローソフト 22
iphone urlスキーム 19
openpne スキン 18
リーマン予想 wiki 17
cadtouch 17
ツイッター アプリ 15
iphone リモートデスクトップ 13
cadtouch r2 11
iphone 描きやすいペン 10
openpne スキン 表示されない 10
iphone リモートデスクトップ アプリ 10
post thumb revisited 10
iphone アプリ ベジェ 10

検索ワードの多い記事を強化していければ良いなと思ったりしていますが、その時興味もったものが中心になると思います。

使っている解析プラグインは、これです。
http://wordpress.org/extend/plugins/stats/screenshots/

あ、こんな記事があった。

WPアクセス解析結果をiPhoneアプリで確認 – Statistics for WordPress 1.0
http://iphone-diary.com/?p=4013



[WP] トップページを設ける際に役立つ情報



 

もう少し本格的に調べて、自分の能力に合ったベストなやり方を模索しようと思う。

以前書いたこの記事に重複してる部分も多いかも。
[WP] ホームページっぽい作りにするには?

[WP] カテゴリごとに別のデザイン


ウィジェットの活用
http://web-taiyo.com/widget_use.html

お知らせや、カテゴリーページに説明文などを入れたい
場合はプラグイン Rich Text Widget(ビジュアルエディターで編集可能)

トップページの更新情報にサムネイル付きの抜粋を表示したい
Category Posts Widget  と TinyMCE Excerpt


カテゴリーの記事リスト
http://web-taiyo.com/list_categories.html

List category posts:http://wordpress.org/extend/plugins/list-category-posts/
カテゴリー別に記事リストを表示するプラグイン

WP Categories and Posts:http://wordpress.org/extend/plugins/wp-categories-and-posts/
カテゴリーと記事のリストを表示するプラグイン
http://kazesidai.com/modules/xpress/2010/01/15/676

Category Posts Widget:http://wordpress.org/extend/plugins/category-posts/
カテゴリーごとの記事リストをウィジェットで追加できるプラグイン


カスタムフィールド
http://web-taiyo.com/custum-field.html

投稿欄に任意のカスタムフィールドを付けるプラグイン
Custom Field GUI Utility(http://www.tinybeans.net/blog/download/wp-plugin/cfg-utility-100.html)

ビジュアルエディターを付けられるが画像をアップロードする機能がない
More Fields(http://wordpress.org/extend/plugins/more-fields/)


今回色々調べてみた結果、僕がとった方法

固定ページをサイトトップとして扱う方法です。他にも色々あったけど、知識不足でわからなかった。。。

「ページ>新規追加」でタイトルは適当にホームページなどと付けて、ページを制作します。
この際のページID(パスの後ろの数字)が必要です。

FTPなどでテーマのあるフォルダにアクセスして、page.phpをコピー&リネームします。
page-000.php(000には、ページIDが入ります)

リネームしたファイルを編集して、カスタマイズ(デザイン)します。
この際、多少HTMLとPHPの知識が必要です。

「設定>表示設定」で、フロントページを固定ページにして、制作したページを選択します。


その他、参考になったサイト

http://www.outbreak2000.com/archives/62.html

http://waviaei.com/2009/05/28/reprint-wordpress-theme-guide-4/

http://5poket.net/bloblo/archives/170

http://www.re-creators.jp/blog/2008/07/14_53.html

http://sakuratan.biz/archives/893

http://tenderfeel.xsrv.jp/wordpress/579/

http://8931.zombie.jp/cgi/sb/log/eid153.html



追記:2010/02/06

WordPress テンプレートタグ(サイト連結編)
http://mono-stock.com/pages/?p=996


重要そうなキーワード:
フロントページ トップページ 固定ページ プラグイン WP ワードプレス テーマ カテゴリ ホームページ



[WP] 直接お絵かきするには?



 

探してみた。あった。

管理ページからお絵かきできるプラグイン
「しぃペインター」をWPで使えるようにする
http://blog.yakumo.la/?page_id=13

しぃペインターは、作者のサイトからDLするっぽい。

上記を筆圧対応にする
http://sketchstudio.cellosoft.com/

筆圧ツールのインストールの仕方
http://fuduki-s.com/special/press/no03.html


他、見つからなかった。まだ、あるかもだけど、とりあえずこれを使ってみる。



描いてみた。うちの、ハムスターです。

ちょっと筆の描き始め動作が重くてガクッとなって描きづらかった。
でも、機能は十分だし、あるだけかなりマシだと思う。

他のサイトとかも探してみると、もっと良いツールもあるかも。

以下、筆圧をONにして実験

あらら?筆圧ONにした方が、描きやすい。
筆圧の調整がガクガクして液漏れみたいになるけど、
筆の描き始め動作が重かったのが治った。なぜかな?? 
ON、OFFは自由にできるから、入れておいても良いかも。
これは、サーバではなくてPC側にインストールするっぽい。

タブレットと一緒に使いこなせば、かなり描けそう。



[JM]携帯電話からの閲覧に対応させるには?



 

現状では、エクステンションなどは無さそう。

英語サイト以外は、探しまわったがすでに開発終了していてサイトが無くなってたりする。

で、見つけた方法がこれを使うやり方。
PC2M Website Transcoder for Mobile Clients
http://www.rcdtokyo.com/pc2m/note/

パソコン用ホームページを、NTTドコモのiモード、au/TU-KAのEZweb、Vodafone/J-Phoneといった携帯電話端末で利用できるように変換します。フルブラウザがなくても、アプリが動かなくても、3Gじゃなくても、端末IDが送信できなくても大丈夫。

海外と日本では携帯電話でのホームページ表示は違うということで、海外の人を当てにすることはできないっぽい。
結果、日本人が作ったエクステンションを使うしか無いのだが、今のところ誰も作っていないみたい。 らしい。。。

さて、これは使えるかな。。。試したら追記します。



[WP] ホームページっぽい作りにするには?



 

ワードプレスをホームページ化するのに関連しそうな情報を集めてみよう。
今までの記事も参考になるのが、あると思うのでそっちも見てみてください。
この記事より後に書いた関連記事へのリンクを下に追加しました。

僕自身、プログラマーじゃないし、デザインリニューアルがやりやすいように、
テーマ(PHP)自体への書き込みは極力少なく単純にしたいです。ってのが発端です。
そう考えると、プラグインで追加できるのがベストですね。。。

記事自体へのリンクが切れているものもあるようです。
そんな時は、その記事のホームにアクセスして探してみてください。


プラグイン

Role Manager(ユーザー管理。会員制サイトなど)
http://web-taiyo.com/user

Custom Post Template(投稿記事にテンプレートを適用する)
http://web-taiyo.com/custom_post_template

Event Calendar 3、Calendar(イベントの管理とカレンダー)
http://web-taiyo.com/event

WP-CMS Post Control(投稿画面のカスタマイズ。投稿画面に不要と思えるパネルを非表示に出来る) <気になる
http://web-taiyo.com/post_panel

WP Post Columns(投稿のレイアウト。投稿を2カラム、3カラムなどにレイアウト)
http://web-taiyo.com/post-columns

Postie(メール投稿)
http://web-taiyo.com/mail_post


WordPressでサイト構築して便利だったプラグイン
http://blog.akuapa.com/?p=71


Simply Exclude(各カテゴリーやエントリーアーカイブ(記事ページ)で特定のカテゴリのものだけ表示させたい)
Custom Field Template(カスタムフィールド。バナーをページのいろんな場所に表示させたい、とか、たとえばフッタ部分に常に表示されるテキスト、など) 
Breadcrumb NavXT(パンくず)
Archives for a category(特定のカテゴリーの月別リストだったりを表示させたい時)
CutFirstChar for WordPress(カテゴリの順番を自由に変える)
Google Map Shortcode(グーグルマップ)

カスタムフィールドに関連して・・・
http://web-taiyo.com/custum-field
Custom Field GUI Utility(http://www.tinybeans.net/blog/download/wp-plugin/cfg-utility-100.html)
More Fields(http://wordpress.org/extend/plugins/more-fields/)


WordPressでホームページ!…とは?
http://mkt-system.jp/blog/

使ったプラグイン(あとで調べてみよう)
・Google (XML) Sitemaps Generator for WordPress
・WordPress Disable Revisions and Autosave plugins
・Another WordPress Meta Plugin
・Sitemap Generator
・contact-form-7
・FireStats
・WP Multibyte Patch

WP Multibyte Patch
日本語版のマルチバイト文字に関する修正を行うプラグインです。メール送信、トラックバック受信、ピンバック受信、検索等で発生する障害に対して対策(日本語版には最初から入っている?)
http://www.exe1993.jp/wpbusiness/archives/wp-multibyte-patch/

FireStats
アクセス解析かな?記事、中途半端なのが多くて探すの断念

contact-form-7
コンタクトフォームを作るのか。下に記事あり。

Sitemap Generator
サイトマップを作るんだろうなあ


WordPressにまずは入れておきたいプラグイン
http://challenge.customplan.info/2009/09/wordpressにまずは入れておきたいプラグイン/


Link Indication(リンクを別ウインドウで開く)
Header and Footer(ブログのHTMLに任意のコードを追加できる)

Navigation List Plugin NAVT (カテゴリーの自由な分割が可能に)
http://webhost.glyco-globe.com/tag/navigation-list-plugin-navt/

WP To Top(ページの上に戻るボタンを追加)
http://htmlblog.net/wp-to-top/

wp-tegaki(投稿エントリ内のタグで指定した文字列を指定の TrueType フォントで出力する)
http://wppluginsj.sourceforge.jp/wp-tegaki/

Contact Form 7 (日本語)(お問い合わせフォーム設置)
http://ideasilo.wordpress.com/2007/10/22/contact-form-7-in-japanese/

Improved Include Page で任意のページを読み込む
http://www.mono-lab.net/92.html

AddQuicktag で投稿作成を楽にする
http://www.mono-lab.net/65.html

TinyMCE Advanced(ビジュアルエディタを 高機能にする) 
http://www.mono-lab.net/57.html

pageMashページの表示順を変更する方法 <カテゴリメニュー順変更のページメニュー順変更版
http://www.mono-lab.net/45.html

WordPressでHP作成(PageMashNavigation List Plugin NAVTDD Sitemap GeneratorBreadcrumb Nav XT
http://webhost.glyco-globe.com/tag/pagemash/


関連記事を表示

Yet Another Related Posts Plugin で関連記事を表示する
http://www.mono-lab.net/91.html

Simple Tag を使って関連記事を表示する
http://www.mono-lab.net/90.html

関連記事を表示するプラグインを3つ紹介(Simple TagsSimilar PostsYet Another Related Posts Plugin
http://www.mono-lab.net/82.html

Similar Posts の紹介と設定例 – 関連記事[投稿|エントリ]を表示するプラグイン
http://www.yukun.info/blog/2008/10/wordpress-plugin-similar-posts.html


PHPカスタマイズ

トップページなどに表示する新着情報を、文字数制限をして表示する方法
http://www.devolen.com/blog/wp_custum/number_letters_restrictions_new_info/

トップページなどに、カテゴリー別の新着情報を表示する方法
http://www.devolen.com/blog/wp_custum/cat_distinction_new_info/

トップページなどに新着情報を表示する方法
http://www.devolen.com/blog/wp_custum/new_info/

WordPressカスタマイズ
http://www.mono-lab.net/wordpress-customize


ライバルになりそうな企業のサイトも見てみよう。
リンクは張らないので、コピペで見てね。市場調査は大事ですよ。 
ttp://www.wordpressjp.com/
ttp://www.bloho.net/service/wordpress
ttp://www.wordpresslab.org/service/


Favicon Manager~ファビコンを表示できるプラグイン
[Wordpress] Faviconが簡単に設置できる「Favicon Manager」
http://www.nwlab.com/?p=185

トップページの作り方 <この記事、良く読もう。多分重要な事書いてる。
http://web-taiyo.com/top_page1
http://web-taiyo.com/wordpress_theme

投稿ごとにデザインテンプレートを変更するプラグイン – Custom Post Template
http://wpgogo.com/plugin/custom-post-template.html


もっと大きなレベルでWPを変更するプラグイン

WP e-Commerce(ECサイト構築)
http://www.instinct.co.nz/e-commerce/(英語サイト)
http://www.usconsort.com/usces/(サポート使い方など日本語)
http://wordpress.org/extend/plugins/usc-e-shop/(DL)

NextGEN Gallery(フォトギャラリー構築)
http://alexrabe.de/wordpress-plugins/nextgen-gallery/


追記履歴:
2009.12.13、2009.12.15、2010/02/07


関連記事:
[WP] トップページを設ける際に役立つ情報
[WP] カテゴリごとに別のデザイン


WordPress レッスンブック 3.x対応 おすすめ商品
WordPress レッスンブック 3.x対応


[WP] プラグインを実際に色々入れてみた



 

とりあえず、今までに入れたプラグインは後日改めて紹介するとして、今回新たに入れたものを紹介します。

記事に同じ部分が毎回入る場合、テンプレート(雛型)を作って利用できる。
WPのプラグイン:Post Templates
http://tekapo.com/st/2007/03/03/post-templates/

フッターのページ移動用ナビゲーションを変更できます。
WP-PageNavi 日本語版 : ページを分割するプラグイン
http://www.df-cue.com/wp/2009/06/20/wp-pagenavi/

カテゴリの順番を並び替え
WordPressプラグイン「My Category Order」&「My Link Order」
http://www.multiburst.net/ElectricBrain/2009/01/wordpress-plugin-mycategoryorder-mylinkorder

どれも、かなり便利。



[WP] サイトのサムネイル画像を表示するには



 

タイトルの通りのプラグインを探してみる。
うちのサイトってほぼリンク集なので、必要だと思いました。

サイトのサムネイルをPHPコードで作成 ページ全体のキャプチャも可能な「Thumboo」
http://web-marketing.zako.org/web-tools/instant-website-thumbnail-generator-php-code-thumboo.html

以下、若干怪しげですが、備忘録的にアップしておきます。

WEBサイトのサムネイルを簡単に作成するAPI
http://dropshippingwordpres.blog45.fc2.com/blog-entry-39.html

HeartRails Capture | サムネイル画像/PDF ファイル作成サービス
http://capture.heartrails.com/help/make_thumbnail

SimpleAPI ウェブサイトサムネイル作成API
http://img.simpleapi.net/

【WP】サイトのサムネイル画像を表示する。WP Websnapr Thumbs <結果これですね
http://angeblanc.net/2009/08/19/wp-websnapr-thumbs/
あれ?動かないな。他探そう。あるかなあ。。。
外出先にて、マックでやってるからかな。
あ、できた。直接FTPであげてみた。

wordpressで記事のサムネイルを表示する。Post Thumb Revisited
http://mono-stock.com/pages/?p=1137
記事表示か。ちょい違うな。

おまけ:
ググってて見つけた。デザインの考察サイトかな?
気になるので、後で見よう。
(上のプラグインでサムネイル表示してみた)

http://indeza.jp/



[JM] 使えるエクステンションを探してみる



 

ちょっと行き詰まって来たので、方向をかえてみる。

エクステンションにはコンポーネント、モジュール、プラグイン、ランゲージ(言語)、テンプレート(全体のデザイン)が含まれる。
この中のコンポーネント、モジュール、プラグインを探してみよう。
実は、いまいちそれぞれの違いも分かってないので、それも含めて。


以下、http://www.joomlaway.net/より抜粋
コンポーネント=Joomla!上で動作するアプリケーションです。サイトに新たな機能を追加します。
モジュール=左右のサイドバーやメインコンテンツの上部、その他の場所へ配置することができます。
プラグイン=主に管理者向けに様々な機能を提供します。訪問者に直接見えないものが多く、縁の下の力持ち的存在です。

分かりやすいですね。ありがたい。

ここでエクステンションのレビューを書いていますね。
http://www.joomlaway.net/extension.html

ここでダウンロードできるようです。
http://extensions.joomla.org/ (英語)

テンプレートサイトもありました。
http://www.joomlaos.de/ (英語)

この辺から広げて行けば、いろいろ見つかりそうです。英語が必須っぽい。
という事で、また行き詰まってしまった。。。


追記:もうちょい頑張る。
英語のページは後回しにして、日本語で見えるページを探す。

5分でつくるJOOMLA! モジュール
http://www.joomler.net/blog/14-modules/144-joomla-.html

ここにもあった
http://joomlaism.net/m-sitemap.html

ここにもあるね
http://www.joomler.net/


細かく見るのは後日



[WP] エディット機能をカスタマイズする方法



 

お客さんの中には、管理画面とか深く触る必要を感じない方もいるでしょう。
もしくは、既存のツールでは足りないと言う方もいると思います。 極力要望は叶えてあげたい。
僕のスキルの範囲だと、プラグインを追加するのが妥当なところです。
もしくは、アプリケーションでも良いのか。
なので、その辺の方法を探ってみたい。

関連キーワード:リッチエディタ、ビジュアルエディタ、HTMLエディタ


ワードプレスのビジュアルエディタを強化“TinyMCE Advanced”
TinyMCE Advanced ビジュアルエディタの貧弱さを補うプラグインですね。
http://hakkutsu-indy.biz/archives/0707189.html
WordPressのビジュアルエディタを拡張 – TinyMCE Advanced
TinyMCE Advanced これも、上と同じプラグインの紹介記事。
http://yuina.lovesickly.com/wpblog/wordpress-tips/1670
(入れてみた。ビジュアルエディタに、機能がそのまま追加されるタイプなので、既知の問題はそのまま残るみたい。)

ワードプレスwpでの改行や記事を書く時の便利なプラグイン
Dean’s FCKEditor 多分、上のに似たようなプラグイン。
http://koyuki-afiri.com/2009/09/20/
(入れてみた。置き換えるタイプなので良いと思う。過去記事の改行が反映されない。新しい記事は大丈夫みたい。)


WordPressエディタのWPWriterを使ってみようと思ったけど・・・
WPWriter 視覚的なHTMLエディタ。パソコンにインストールして使うタイプですね。Macのみ動く。。。だそうです。
http://3et.org/tools/editormac.html

WordPress専用blogエディタ::WPWriter
ここ見ると、Windows版もあるようですね。
http://www.e2esound.com/20090720/entry-id=768
それよりもFirefoxのアドオン「ScribeFire」が気になった。

これで思い出したのだけど、マイクロソフトのWindows Live Writerも似たようなものかな。
機能追加でツイッターにポストできるし結構使いやすかった。最近は使ってないですけどね。。。


wordpressで自動整形を阻止しつつビジュアルエディタも使用する
PS Disable Auto Formatting 「HTMLエディタとリッチエディタを切り替えるだけで自動整形される問題」を解決するプラグインだそうです。
http://blog.daichifive.com/archives/322
確かに、これは必要ですね。今まで記事書いてて、かなり困っていました。


WordPress – HTMLエディタを使いやすくする
WP Advanced Code Editor HTMLエディタ側のプラグインですね。
http://technolog.jp/website/cms/2162


ニーズに合わせて導入してみると良いかも。


おまけ
ここで紹介しているPopular Posts/Similar Postsが気になる。
自動で、関連記事やおススメ記事へのリンクを挿入してくれる。
http://www.ideaxidea.com/archives/2008/12/wordpress.html
詳しい設定の仕方
http://www.yukun.info/blog/2008/10/wordpress-plugin-similar-posts.html