タグ別アーカイブ: お絵かき

[i] iPadとタッチペンでお絵かき



 

久々にiPadを使って落書きしてみた。先日新しく買ったペンはやはり書きやすい。
iPadとスタイラスペンとお絵かきアプリが気になる人は他の記事も見て見てください。

オーストラリアの先住民族アボリジニのドットペインティング風

昔々よく描いていたモチーフのアンモナイト

いつもの感じで描いた落書き



使ってるアプリ:
SketchBook Mobile Pro 900円 Autodesk Inc.
SketchBook


使ってるタッチペン:
スマートペン ホワイト PBJ-90



[i] 今までインストールしたアプリ全部(2回目:2010.5.20)



 

iPhone、iPad用アプリの数々をDLしてきた記録一覧になります。

前回のリスト(前編後編)の後にDLしたモノ358件になります。

=iPad用=おススメ
=iPhone用=おススメ

アイパッドアプリの色分けに関しては、抜けもあると思います。

続きを読む



[i] iPadお絵かきアプリを複数使ってみた



 

多分本気モードの人向けのアプリだと思われるペイント系ソフトを使ってみたレビューです。

2011年6月19日に追記、修正しました。

また、それ以降新たに試してみたアプリやバージョンアップは
別記事にもまとめて紹介します。
(2010/10/26)

自分の描き方から考えると、複数レイヤー、乗算、PSD書き出し、大きい画像サイズ、マスク(選択範囲)、透明保護、複数ブラシの維持、塗りつぶし、、、などが必要になります。

赤文字は特に良いなと思った部分です。


SketchBook Mobile Pro で書きました 黒い線はiPhoneのスキャンツールから

SketchBook Mobile Pro
230円 Autodesk Inc. Autodesk Inc.

追記:2011年6月19日使ってみた

  • PSD書き出しができる(個人的に必須) ◎ <レイヤー効果もそのままいけるらしい
  • verUP 起動時の絵が良い感じに変わりました ◯ <個人的に好み
  • ペンのカスタマイズが細かい ◎
    ブラシの種類が分かるようにリストを作りました。こちら>
  • レイヤー6枚 ◎
  • 左右対称機能とか、ペンのスタンプとか要らない(自分でスタンプ作れるなら良いけど) △
  • 指先ツールやボカシツールが欲しい(要望)
  • 画像サイズもっと大きいと嬉しい(要望)
  • ストロークの速さで太さと透明度を調整できない(要望)
  • 領域内塗りつぶしできる(ブラシのアンチに入り込んで馴染む) ◯
  • verUP レイヤー用に方眼紙などのテンプレートが用意されている
  • verUP 設定でメニュー表示を選べるようになって操作感が改善された ◯
  • verUP 指(ペン)と実際のポインタの位置を離せる
  • verUP 4隅に機能を割り当てて使えるようになった ◯ <ダブルクリックだけで4つの機能にアクセス 便利
  • verUP VGAアダプタでの外部出力に対応した ◯ <描画中もモニタに写せる 確認済み
  • verUP レイヤーに乗算、スクリーンなど設定できる ◎ <個人的に必須
  • verUP レイヤー単位で透明保持できるようになった ◎ <個人的に必須
  • verUPブラシを追加でダウンロード出来るようになった ◯ <色々な硬さの鉛筆は需要ありそう

ArtStudio for iPad
350円(セール時は115円) Lucky Clan Lucky Clan

追記:2011年6月19日使ってみた

  • 領域内塗りつぶしできる(アンチに馴染む設定の有無を選べる) ◎
  • フィルタがある(白黒、エンボス、ブラー、シャープ、反転など・・・要らない) △
  • 色補正(明るさ、コントラスト、色相、彩度、明度、RGB値) ◎
  • verUPレイヤー6枚 ◎
  • verUPペンのカスタマイズがすごいです ◎
  • 色々な種類の画材がある ◯
  • 1024×1024が使える(サイズが3種類から選べる) ◯
  • 操作が長押し多用で独特だけど慣れる
  • ストロークの速さで太さと透明度を変えられる ◯
  • verUP 描く動作は早くなった ◯
  • バージョンアップが頻繁 ◎
  • verUP ペンのカスタマイズの幅が広がった(ジェッターなど) ◯
  • verUP選択範囲作れるようになりました 自動選択、輪投げ、丸、四角、範囲の演算(+-×÷)、拡張、縮小、切り抜き、反転、ボーダー、角を丸める、ぼかし、シャープ ◎ <これは欲しかった機能

layers pro edition for ipad
700円 Gotow.net Gotow.net

追記:2010年5月20日使ってみた

  • PSD書き出しができる(個人的に必須) ◎
  • 1024×1024が使える ◯
  • レイヤー5枚(背景込み) ◯
  • 人によっては、指先ツールがかなり使えそう ◯
  • 塗りつぶしが全画面(これはいただけない) ××××
  • 最初からレイヤーを1枚重ねておいてくれる(親切) ◯
  • 複数のペンを保存できない ×
  • 指(ペン)と実際のポインタの位置を微調整できる ◯
  • 作業のヒストリーが残っていて戻したい状態に戻れる ◯
  • スピードは快適 ◯

Brushes ipad edition
900円 Steve Sprang Steve Sprang

追記:2010年5月20日使ってみた

  • レイヤー6枚 ◎
  • 塗りつぶしが全画面(これはいただけない) ××××
  • レイヤーに乗算、スクリーンなど設定できる ◎ <これはポイント高いです。
  • 複数のペンを保存できない ×
  • 画材が増えて良い感じ 質感も良い ◯
  • 最初からレイヤーを1枚重ねておいてくれる(親切) ◯
  • ストロークの速さで太さと透明度を変えられる ◯

今買うなら、使いやすさと見た目はSketchBook Mobile Pro
機能の豊富さはArtStudio for iPadが良いと思います。

layers pro edition for ipadBrushes ipad edition
イマイチ進歩が見られません。

画像のサイズが1024までなのは、iPadの仕様なのかな??
この辺は頑張ってどうにかなる問題なのか、どうか。


この記事のイラストはPogoのタッチペンで描いています。 関連記事はこちら>>

最近は、他にもっと良いタッチペンが出てきました。
右の広告スペースで紹介しているペンとか、オススメです。


iPad 32GB Wi-Fiモデル MB293J/A おすすめ商品
iPad 32GB Wi-Fiモデル MB293J/A


[i] iPadでタッチペンを使ってみた



 

 

 

タッチペンも日々進化し続けています。
下の方にオススメ商品を追加しました。


以前の記事で最高点をつけたpogoのタッチペン(スタイラスペン)で

お絵かきしてみた。

書き味を見るための落書きですよ!

そしたらビックリ、すごく描きやすい。驚いた。
たぶん保護シートを貼ってなかったからだと思うのだけど、とてもなめらかに描ける。
これなら、★4個あげても良いかな。十分実用レベルです。
そうか、保護シートが邪魔だったのか。。。
当たり前ですが、筆圧感知などは無いのでその辺はあきらめましょう。
欲を言えば、もっと実際のペンと同じ大きさのものが欲しいかな。手が疲れる。
あと値段の割に、スポンジのペン先強度が気になります。

iPadですが、
画面が大きいので、ちまちま描かなくて良いから、
アイフォンよりは 遥かにお絵かきに向いた機器だと思います。
プロの要求に応えるアプリが出る事を期待します。

お絵かきアプリについての記事はコチラ [1] [2]

iPhone 3G iPod Touch 対応 スタイラス Silver

Pogo Sketch シルバー

タッチペンとかスタイラスとか言い方どれが正しいのか。
他にも、静電容量式スタイラスペン(静電式タッチペン)とか言ったりするみたい。

最近(2010年10月現在)は秋葉原のヨドバシでも見かけます。


以下追加記事です

追記(その1)

2011年02月20日に購入したタッチペンがものすごく書きやすかったので追加しておきます。
★5個でしょう。アイパッドでこれ以上の書き心地を求めるのは難しいと思います。

スマートペン ホワイト PBJ-90
ヨドバシだと1980円だったので、このアマゾンで買うのが安くて良いと思います。

色は他にもブラック、ピンク、シルバーがありますね。

3Mが製造しています。
ペン軸の部分も高級感があって良い感じです。


追記(その2)

2011年10月27日、とあるイベントに行った際にもらったタッチペンが良かったので紹介します。

SGP クエル H10 スタイラスペン 【 レベントン・イエロー 】 for iPhone / iPad

スマートペンと同じくらいの書き心地で、軸が伸び縮みしてコンパクトに収納でき、
キャップがストラップとしてスマートフォン自体に装着できます。
全体の高級感も良いです。